肛門括約筋を鍛える事で早漏克服になる!鍛え方の方法

早漏克服には・・・

視覚、聴覚、触覚で性的興奮が高まります。射精欲(溜まっていること)

精神的欲求度が高い、経験値が少ないと掛け算となり早漏度合いが高まります。

溜まり度、性欲、経験人数(人)、童貞捨ててから何年など男性の身体がその時々で変わるということです。オナニーで訓練しても、Hな動画をみて興奮慣れすることも有効ですし一番良いのは経験ですが普段からの習慣で克服できます。その克服法の伝授いたします。

 

  • しっかり濡らす。当然ながら射精欲がすごい高いと女をセックスというより速やかに膣に入れてピストンしたいと思うのは当然ですが、ゆっくりと女性に性的興奮を与え女性にしっかり濡れてもらうことです。これが出来ないと話になりません。
  • 肛門括約筋を鍛える。女性にも言えることですが、この筋肉を鍛えると肛門の上部にある精のうから出た精液が前立腺に達する前に筋肉で締め付けできますので早漏が防止できます。射精感がしたら1分留める。これを5セットを行うようにして下さい。

セックス中には肛門を意識して肛門を身体の中心で閉めるようにお尻の割れ目をなくすようにしてください。

 

いかがでしょうか。経験人数がなくてもしっかり自分で改善できます。ぜひトライしてみてください。